« 歌ことばのひびき(承前) | トップページ | 夢路より(続) »

2012年5月 3日 (木)

NHK短歌 5月20日

昨日、渋谷のNHK放送センターで「NHK短歌」5月の収録をしてきました。

ゲストは、漫画家の蛭子能収さんでした。

蛭子さんは、漫画やテレビ番組でずいぶんきょくたんな言動をする方と言われていますが、自分に正直なふるまいをするとそう見えるのは誰でも当然のこと。お会いして、この「正直さ」をあらためて感じました。

「ガロ」などに掲載されたギャンブルの漫画については、番組の性質上、最小限の発言にとどめることになりましたが、蛭子さんの柔らかな深さとおもしろさの一端はうかがえる番組になったかと思います。

放送はNHK ETVで5月20日6:00~6:25、再放送は同じくETV5月22日15:00~15:25です。

坂井修一

PS 番組の中で、お好きな短歌について漫画を色紙にお書きいただきました。これは小生がいただいてきていますので、放送後に紹介します。

« 歌ことばのひびき(承前) | トップページ | 夢路より(続) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584940/54621264

この記事へのトラックバック一覧です: NHK短歌 5月20日:

« 歌ことばのひびき(承前) | トップページ | 夢路より(続) »