« 10冊の小説 | トップページ | 女性ボーカル歌謡曲10曲 »

2014年5月14日 (水)

10冊の漫画

先に10冊の小説をあげたので、今度は10冊の漫画をあげてみようと思います。

1.ローマへの道: 萩尾望都

2.翼ある者: 大和和紀

3.火の鳥: 手塚治虫

4.天上の虹: 里中満智子

5.エピタラム: 池田理代子

6.希林館通り: 塩森恵子

7.私を月まで連れてって: 竹宮恵子

8.風の谷のナウシカ; 宮崎駿 (映画ではなく単行本の漫画)

9.エースをねらえ: 山本鈴美香

10.サザエさん: 長谷川町子

「ゴルゴ13」(さいとうたかを)や、「いつもポケットにショパン」(くらもちふさこ)、「翔子の事件簿」(大谷博子)、「MONSTER」(滝沢直樹)、「銀河鉄道999」(松本零士)、「こち亀」(秋本治)なども候補になります。しかし、梶原一騎や小池一夫のものなど劇画は入りませんし、藤子不二雄のものも遠慮するところです。

私の場合、10冊選ぶと、手塚・宮崎以外は全員女流になってしまいます。代表作もあれば、マイナーなものもあり、どちらかといえばマイナーのほうに執着があります。

(坂井)

« 10冊の小説 | トップページ | 女性ボーカル歌謡曲10曲 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。