« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月 9日 (水)

山川健次郎 (自歌自註)

白虎隊ちやうじて帝大総長の眼光浴びてわが席がある  「ふらんす堂うた日記」2013.9.9 坂井修一

9月9日は、山川健次郎の誕生日。山川は、もと会津藩士、白虎隊隊員。のちに物理学者、理学博士、東大教授。さらに貴族院議員、東大・京大・九大各総長であった。兄に山川浩、妹に大山捨松。時代のせいか、境遇のせいか、学者としてよりも、生き方の豪快さで印象深い人物だ。

「八重の桜」では、勝地涼が山川を演じている。

大学本部棟の大会議室には、歴代総長の写真が順番にかけられている。入り口に近い壁に山川の写真がある。これはWWWなどでは見られない横顔の写真だ。今年は研究科長・研究所長会議などで、しばしばこの写真の前に座る。掲出歌はこれを歌ったものだ。

もう一つ、山川の銅像が、安田講堂と理学部1号館(物理学科が入っている)の間にある。当然といえば当然の場所だが、なかなか良い位置取りだ。この像が設置されたのは2006年12月のこと。

(坂井)

Photo_2



 

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »